パクチー女子大興奮!ペヤングから『パクチーMAX焼きそば』が本日12月19日発売!

 
KIKIです
 
 

スポンサーリンク


 
ペヤングが、また革命(?)を起こしてくれました!
 

本日発売!『パクチーMAX焼きそば』

 


発売前から大きな話題を呼んでいた、まるか食品のスーパースター
ペヤングの新シリーズ『パクチーMAX焼きそば』
 
遂に、本日12月19日(月)発売開始です!
 

ペヤング パクチーMAXやきそば 107g×18個
 

【パクチーMAX焼きそば】
 
■メーカー希望小売価格:185円(税別)
■内容量:107g
■JANコード:49 02885 00418 9
■発売日:2016年12月19日
■まるか食品 公式ホームページ
http://www.peyoung.co.jp/products/625/
出典:http://www.peyoung.co.jp/products/625/

 
東南アジアの名産ということもあり、「パクチー=夏」という印象の方も多いと思います。
まさか、クリスマスウィークに発売されるとは…!!
 
これも、まるか食品さんの戦略かもしれません(?)
ちなみに、「旬」は春先3~6月頃とのこと。
 
ツイッターに、試食した人のつぶやきが投稿されているか
チェックしてみたのですが…
 
「どこにも売っていない!」」という嘆きの声が…(^^;
amazonや楽天サイトなど、通販サイトでも販売しているみたいですよ♪
 

 

ペヤングは過去にもユニークなシリーズが!

 
今回の「パクチー」も、おそらくそうですが、毎回、「賛否両論」あってもチャレンジするのが、ペヤング(まるか食品)のすばらしいところ!
 
過去には…
 

ペヤング 激辛やきそば 118g×18個
この、「激辛」シリーズで悲鳴を上げた人もいました(笑)
でも、「クセになる!」と、今でも売れ続けている人気商品みたいですよ!
 

ペヤング 激辛カレーやきそば 117g×18個
同じく、この「激辛カレー」も「本当に辛い!」と失神者(?)多数!
でも、辛いもの好きにはたまらないと大好評です!
 

まるか ペヤング にんにくMAXやきそば 114g×18個
衝撃だったのはこれ、「にんにくMAX」シリーズですね…
KIKIでも挑戦してみましたが、スタッフが若干、具合悪くなってました(笑)
 

まるか商事 ペヤング わかめMAXやきそば 117g×18個
ちょっと塩分多い印象がありますが、「わかめMAX」は美味!
海藻が苦手でない方なら、間違いなく頷く1品です!
 

ペヤング マヨネーズソース風 キムチ焼そば 1ケース(18個)
こちらは「キムチ」味ですが、上の2つに比べると辛さは控えめ
マヨネーズの風味もあるので、食べやすいと思います!
 

ペヤング やきそばシリーズ 6種各3個セット
セットになって売っているものもありますよ!
全部試食してみたい方におすすめです!
 

「パクチー女子会」が流行っている!?

 

スポンサーリンク


 
さて、この『パクチーMAX焼きそば』ですが
おそらく、ターゲットの主は「女性」ではないかと思われます!
 
と、いうのも…
 

 
ご存じのとおり、パクチーは今、女性の間で大人気!
風味、ヘルシーさ、美容効果など…需要が高いのも納得です。
 

出典:http://www.supraorganics.com

 
男性は、「このニオイがだめ…」という人も多いようで
圧倒的に、女性票を獲得しています!
 


なんと!女子が集まって「パクチー料理」をみんなで食べる
「パクチー女子会」まで登場しているほどです(゚д゚)!
 

 
もしかしたら、『パクチーMAX焼きそば』を持って集まる「パクチー女子会」も
近日、どこかで開かれるかもしれません♪
 
みなさんも、チャレンジしてみてはいかがでしょうか☆
 

アジアンテーブル かけるパクチー 75g×2個
 

S&B きざみパクチー 290g
 

春休みは「東南アジア」へ旅しよう!

 
パクチーといえば、タイやベトナムなど、「東南アジア」を思い浮かべます
 

 
東南アジアには、パクチー以外にもグルメがたくさん
自然も多く、物価も安いので、旅行するには最高です☆
 
大学生の間でも、2,3月の春休みに「東南アジア旅行」を計画している人が多いようで、タイ、ベトナム、カンボジア、マレーシアあたりはやはり人気です!
 


お金をかけずに、自由気ままに旅をする、「バックパッカー」も人気ですよね~
特に東南アジアは、バックパッカーの旅人が多いです!
 

週末5万円からの東南アジア
 
ホテルや飛行機のグレードに拘らなければ、10万以下は確実!
5万以下でも行けちゃう国もあるみたいですよ♪
 


気になる方は、早めに旅行会社に問い合わせてみましょう!
「春休み」なんて、あっという間にやってきそうですよね…
 
気付けばもう、2017年が目前!
 

スポンサーリンク


 

英語ができなくても行ける! タイ-カンボジア-ベトナム周遊旅行
 
 
ヤバイ大人の休息地